地域別の情報

小樽温泉オスパ:宿泊もできる格安温泉【小樽に夜到着したらここ】

この記事では、小樽温泉オスパの様子を紹介しています。

写真は、私が2019年の夏に北海道一周をしたときの写真なので、現在とは少し違う可能性があることをご了承ください。

宿泊もできる格安の小樽温泉オスパを紹介

舞鶴から新日本海フェリーを利用し、小樽に到着するのは真夜中。

どこも宿をとっていない人は小樽温泉オスパがオススメです。

  • フェリー乗り場から近い
  • 24時間営業
  • 2050円で宿泊可能

ここらへんがオススメポイントですね。

それでは紹介していきます。

フェリー乗り場から近い

地図を見てもらえば分かるのですが、非常にフェリー乗り場から近いです。

外観

自転車置き場はないので、適当にとめるしかありません。

内観

受付

入館料 大人850円 子供(3才~小学生まで)400円
※深夜1:00以降の入退館の場合は、入館料の他に深夜料金1,200円が加算されます。

休憩所

2階へ行くと休憩所です。

宿泊はこのスペースでします。

仮眠のための毛布・マット・枕の貸出し(500円/22時以降の貸出し)があります。

キャンプセットを持っているのであれば、自分のマットや寝袋で寝れますね。

温泉

安く小樽に泊まるには最適

以上、小樽温泉オスパの紹介でした。

小樽は観光地なのでホテルの料金が結構高いです。

そんなときに、このオスパが役に立つでしょう。

是非利用してみてください。

小樽温泉オスパ公式サイト

北海道一周自転車旅 〜完全ガイド〜【ルート、日数、費用など】北海道一周自転車旅を考えている方へ。実際に北海道自転車旅をしてきた私が北海道一周に必要な情報をお伝えします。自転車乗りなら人生に一度は訪れたい北海道を満喫しましょう。...

フェリーで小樽についたけど、どこに宿泊したらいいのかなと思っているあなた。この記事では小樽のフェリー乗り場近くにある小樽温泉オスパについて解説しています。

北海道一周自転車旅 〜完全ガイド〜【ルート、日数、費用など】北海道一周自転車旅を考えている方へ。実際に北海道自転車旅をしてきた私が北海道一周に必要な情報をお伝えします。自転車乗りなら人生に一度は訪れたい北海道を満喫しましょう。...

ブログランキングに参加中! よければ応援クリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

HOMEに戻る

ABOUT ME
ナオッキィ
ナオッキィ
28歳で医師としての仕事を一旦休憩し、自転車旅へ繰り出しました(現在復職)。その中で感じたことや伝えておきたい情報を記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事
今回は実際に訪れて料…