地域別の情報

自転車で桜島一周 〜完全ガイド〜【距離や所要時間など】

ナオッキィ
ナオッキィ
どうも、ナオッキィです!

この記事では、自転車で桜島一周を考えている方々へ向けて、ルートや道の様子を分かりやすく解説しています。

是非、桜島に行く前に予行演習として読んでみてください。

自転車で桜島一周約36kmに挑戦

私が鹿児島を自転車旅行している時は、垂水方面から桜島に入りました。

しかし、多くの人が鹿児島市からフェリーに乗って、桜島に上陸すると思うので、そのルートを紹介していきたいと思います。

私が実際走ったのはこのルート

桜島一周データ

総距離:約36km
獲得標高:591m
所要時間:最低3時間

所要時間について

  • スポーツバイク:3時間
  • ママチャリ:4時間

スポーツバイクであれば3時間で回ることは可能です。

しかしレンタサイクルで借りるような変速機付きのママチャリを利用するのであれば、少なくとも4時間はみておいたほうがいいと思います。

観光もするのであれば、もっと余裕をみておきましょう。

あと、時計回りと反時計回りのどちらがいいか問題ですが、どちらでも大丈夫です。

ただし、時計回りに走ればより海に近い方を走れます(左側走行)。

こういう島を回る時は時計回りが多いですね。

桜島への行き方

鹿児島市から桜島フェリーに乗っていけます(約15分)、公式ページを参照したほうがいいです。

しかし24時間運航ってすごいですね…。

公式ページはこちら

桜島のレンタサイクル

桜島フェリー乗り場周辺には2店舗あります。

桜島レンタカー・レンタサイクル

場所:フェリー乗り場すぐ
料金:1時間毎300円
営業時間:8:00〜日没
自転車:変速機付きママチャリ

スポーツサイクルレンタル(桜島ビジターセンター)

場所:フェリー乗り場から徒歩10分
料金:3時間2500円 以降1時間ごとに¥500
営業時間:9:00〜17:00
自転車:クロスバイク

安く済ませたいなら
桜島レンタカー・レンタサイクル

クロスバイクで楽に走りたいなら
スポーツサイクルレンタル(桜島ビジターセンター)

といったところでしょうか。

桜島一周の実走記録

それでは一周スタートです!
今回は時計回りに走ります。

 

小池展望公園

フェリー乗り場から出発して、いきなり小池展望公園という撮影スポットがあります。

人が少なければ、写真のような火山と自転車のペアショットが撮れちゃいます。
なかなか良くないですか?

まずはここで写真をとって、友達に自慢しましょう。

Cafeしらはま

気持ちの良い平坦をひた走ると、右手にいい雰囲気のカフェがみえてきます。

Cafeしらはま地元の農家の方が経営しているカフェです、ランチ営業もされており、無農薬の美味しい野菜で作った料理が堪能できます。

私はカレーをいただきましたが美味しかった!そして店員の方が気さくで楽しかったですよ。

お話を聞いたところ、NHKの番組「鶴瓶の家族に乾杯」で鶴瓶さんが訪れたことがあるとか!写真も見せていただきました。

関連ランキング:カフェ | 竜ヶ水

険しい山岳地帯

ここから桜島一周の難所に入ります。

覚悟を決めて進みましょう。

登りに入ってきました!しんどい!

所々でレンタサイクルしている外国の方がみられます、桜島は外国人観光客が多いですね。

登りの途中で「ガンバッテー!」と言われ、やる気が出た思い出があります笑。

ようやく大きな登りは超えましたね。

早々に山場を迎えるので心折れないように!

砂に埋れた川

ここで右手に広がるのが、砂に埋れた川。

噴火の時に土石流が発生するため、砂防施設がつくられているそうです。

それにしても圧巻の景色ですよ。

黒神埋没鳥居

来ました、ここを訪れなければ桜島に来ていないのも同じ!

黒神埋没鳥居!

大正3(1914)年の大噴火で噴出した大量の火山灰によって、1日のうちに3mあった鳥居が1mみえるだけになってしまったという話です。

後世に噴火の記憶を残そうということでそのままにしてあるそうです。
なんというかナイス判断ですよね。

噴火のエネルギーが垣間見える、是非訪れてほしいスポットです。

ちなみにこの鳥居を越えて奥に進むと

強力なパワースポットと言われる、腹五社神社の本殿があります。

埋没鳥居に気を取られて、こちらを気付かない人が多いので、是非お参りして行ってください。

なんともいえない雰囲気がありますよ。

溶岩道路

もともと溶岩原だったところにできた道路みたいですね。

ここまでアップダウンが多く、なかなか体力を削ってきます 焦らずマイペースで進むことが重要ですね。

いい眺め!垂水方面を眺める景色です。

次の有村溶岩展望所までそこそこ登ります。

有村溶岩展望所

有村溶岩展望所に来ました!ゴツゴツとした溶岩石でできた壁の中を歩くことができます。

時間があれば観光しましょう、トイレやお土産屋さんもあります。

小休憩するには丁度いいですね。

どんどん先を進みます。

噴火の際に落石などから身を守る避難壕がときどきみられます、桜島ならではの景色ですね。

 

桜島物産館

ここまでくればもうすぐゴールです、中にはレストランもあります。

バスのツアー客とかがここで食べるみたいですね。

叫びの肖像

桜島観光ポータルサイト みんなの桜島より

桜島での長渕剛さんのコンサートを記念して作られた像ですね。

ファンなら一度は訪れたいところなんではないでしょうか。

少し横道にそれるので見逃さないよう注意です!

道の駅 桜島

フェリー乗り場手前に「道の駅 桜島」が見えてきます。

レストランもあるので最後に食べて帰ってもいいですね。

桜島小みかんソフトクリームも売っています、美味しかったです!

フェリー乗り場

ようやくゴールです!

一周約36kmお疲れさまでした!水分補給はしっかりしましょう!

まとめ:桜島は初心者でも周れるがそこそこしんどい

桜島一周は初心者でも周れるくらいの距離ですが、結構アップダウンもあって決して楽な道ではないという印象でした。

しかし、桜島でしかみられないような火山特有の風景は一見の価値ありです。

是非鹿児島に訪れた際は、桜島一周も考えてみてください!

それでは!

初めての自転車旅はここからはじめよう【初心者は必見です】自転車旅始めたいけどなにから用意したらいいのか分かんないな〜と思っているあなた。この記事では自転車旅初心者が揃えるべき装備や注意点について解説しています。参考にして、自転車旅に出発しましょう。...

ブログランキングに参加中! よければ応援クリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

HOMEに戻る

ABOUT ME
ナオッキィ
ナオッキィ
28歳で医師としての仕事を一旦休憩し、自転車旅へ繰り出しました(現在復職)。その中で感じたことや伝えておきたい情報を記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事
台風はくるわ、雨は降…