地域別の情報

新日本海フェリー船内の様子をお伝え【自転車旅にも最適】

この記事では、新日本海フェリー船内の様子を紹介しています。

写真は、私が2019年の夏に北海道一周をしたときの写真なので、現在とは少し違う可能性があることをご了承ください。

新日本海フェリーはまなす船内の様子をお伝え

新日本海フェリーはまなす「舞鶴〜小樽」を利用してきました。

  • 船内がキレイ
  • 最安の部屋も快適
  • 施設も充実
  • レストランは美味しい

ここらへんがオススメポイントですね。

それでは紹介していきます。

乗船受付

舞鶴

小樽

事前にインターネットで予約してきましょう。

料金

時期によって料金が違います。

私は消費税の増税前だったので、

  • 行きはツーリストSが17680円、自転車は2980円
  • 帰りはツーリストAが11000円くらい、自転車は2980円

詳細は公式ページを参考にしてください。

Wi-Fiはなし

船内は有料Wi-Fiもなく、基本圏外です。

暇つぶしに本でも持っていくか、動画をダウンロードしておきましょう。

ナオッキィ
ナオッキィ
なにもないとかなり暇ですよ。

船内の様子

乗船方法

自転車やバイクの方はこんな感じに並んで乗船します

自転車は甲板に保管。

お部屋

  • ツーリストA
  • ツーリストS

違いが分かりにくいですが、ツーリストAは二段ベッド、ツーリストSは個室です。

荷物が多い場合はツーリストSが無難ですね。

人気なので早めに予約しましょう。

ホール

売店

このチーズいか美味しかったですよ。

お風呂

洗濯機・乾燥機

ゲームセンター

トイレ

レストラン

基本的に料理を取っていくタイプ。

ラーメンなどは注文します。

旅の途中でこの「えび味噌風ラーメン」をオススメされました。

下船

新日本海フェリーは快適

舞鶴から小樽までの21時間の船旅です。

船内は充実しているのですが、結構暇なので暇つぶしは忘れずに。

北海道は本当に楽しいので、ワクワクしながら船旅を楽しみましょう。

新日本海フェリー公式サイト

北海道一周自転車旅 〜完全ガイド〜【ルート、日数、費用など】北海道一周自転車旅を考えている方へ。実際に北海道自転車旅をしてきた私が北海道一周に必要な情報をお伝えします。自転車乗りなら人生に一度は訪れたい北海道を満喫しましょう。...

ブログランキングに参加中! よければ応援クリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

HOMEに戻る

ABOUT ME
ナオッキィ
ナオッキィ
28歳で医師としての仕事を一旦休憩し、自転車旅へ繰り出しました(現在復職)。その中で感じたことや伝えておきたい情報を記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事
この記事では、小樽温…