地域別の情報

小豆島の魅力的なアートスポットを巡ろう【見やすいマップあり】

ナオッキィ
ナオッキィ
どうも、ナオッキィです!

2020年3月に自転車で小豆島一周し、アートスポットをまわってきました。

その際に訪れた場所を紹介させていただきます。

小豆島とアート

小豆島になぜこんなにアートスポットがあるの?

それは「瀬戸内国際芸術祭」というアートの祭典を4年おきに開催しているからです。

小豆島だけでなく瀬戸内海の各島にはそれぞれのアート作品があります。

アート巡りの旅をするのも面白いですね。

小豆島のアートスポット一覧

わたしは坂手港出発だったので、坂手港から時計回りに紹介していきます。

基本的に島の南部に固まっていますね。

実際巡ってきた動画

スター・アンガー

坂手港のシンボル的モニュメント。

神戸からフェリーで来た人は見逃さないようにしましょう。

場所を確認する

アンガー・フロム・ザ・ボトム

ビートたけし×ヤノベケンジの作品。なかなか迫力がある。

グーグルマップで調べるときは、「美井戸神社」で調べよう(アンガー・フロム・ザ・ボトムではでてこない)。

場所を確認する

ジョルジュ・ギャラリー

実際訪れていないのだが、訪れたらよかったと後悔している場所。

実際訪れました。

これ、合成写真じゃないんですよ。すごくないですか?

【ジョルジュ・ギャラリー】小豆島No.1アートだと私はおもいます小豆島にいいアートスポットないかなぁと探しているあなた。この記事では小豆島にあるインパクト絶大なジョルジュ・ギャラリー & KOHIRA cafeについて解説しています。小豆島にいったなら必ずいきたいスポットです。...

場所を確認する

オリーブのリーゼント

小豆島にきたら撮っておきたいモニュメント個人的No.1!

じつは無人販売の屋台らしく、くぼんだ部分には野菜や果物が置いてある。

場所を確認する

おおきな曲面のある小屋

醤の郷にある、なめらかなトイレ。

恐らく便もなめらかにでることでしょう。

場所を確認する

Umaki Camp

誰でも自由に使えるキッチンやスタジオがあり、島の人たちと観光客の交流施設らしいです。

場所を確認する

フラワー

なんの変哲もない看板かと思ったら、アート。

場所を確認する

石の島の石

小豆島の花崗岩を主材料とするコンクリートでつくられている。

屋根があまりにも急峻。

場所を確認する

太陽の贈り物

オリーブの葉を王冠のかたちに仕立てた彫刻です。

光り輝いており、とってもキレイ。

場所を確認する

インスタ映えスポット

アート以外にも小豆島には多数のインスタ映えスポットがあります。

下のリンクにまとめてあるので、ぜひ参考にしてください。

絶対いきたい!小豆島のインスタ映えスポット8選【出発前にチェック】小豆島のインスタ映えスポット巡りをしたいと思っているあなた。この記事では小豆島のおすすめインスタ映えスポットや写真スポットを自転車でまわってきた私が解説しています。小豆島で素敵な写真を撮影しましょう。...

小豆島グルメ情報

小豆島で訪れたお店を紹介しています。

小豆島の郷土料理を提供してくれるお店もあるので是非参考にしてください。

絶対食べたい小豆島のおすすめグルメスポット【マップあり】小豆島のアートスポット巡りをしたいと思っているあなた。この記事では小豆島のアートスポットを自転車でまわってきた私が解説しています。小豆島で様々なアートにふれて楽しみましょう。...

インスタ映え寺社

小豆島にはインスタ映えする寺社やパワースポットが数多くあります。

マナーをまもり、失礼のないように写真をとらせていただきましょう。

小豆島で御朱印めぐりをしよう【小豆島八十八ヶ所お遍路もおすすめ】小豆島で御朱印巡りをしたいなぁと思っているあなた。この記事では私が実際に訪れた小豆島の寺社について、小豆島八十八ヶ所めぐりについてまとめています。是非参考にしてください。...

まとめ

以上、実際におとずれた小豆島のアートスポットを紹介させていただきました。

紹介したもの以外にも何個かあるみたいなので、興味がある人はぜひチェックして下さい。

アート瀬戸内公式サイト 小豆島

自転車で小豆島一周(マメイチ)〜完全ガイド〜【初心者でもOK】自転車で小豆島一周したいと思っているあなた。この記事では小豆島一周の距離、ルートなどの基本情報から注意点について解説しています。小豆島一周は丁度いい距離なので、是非走ってみて下さい。...

ブログランキングに参加中! よければ応援クリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

HOMEに戻る

ABOUT ME
ナオッキィ
ナオッキィ
28歳で医師としての仕事を一旦休憩し、自転車旅へ繰り出しました(現在復職)。その中で感じたことや伝えておきたい情報を記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事
2020年3月に自転…