地域別の情報

舞鶴おすすめの魚屋『舞鶴かね和』:地元民がよくいくお店

ゆーん
ゆーん
どうも、ゆーんです!

はい!! やって参りました!お久しぶりですゆーんだよ!!

今回は舞鶴の入り口!真倉駅から西舞鶴市内に至る道沿いにある魚屋さん『舞鶴かね和』さんに行き、魚をゲットして料理していきたいと思いますよ!

『舞鶴かね和』さんの場所!!!⬇

『舞鶴かね和』へ!!

はい、まずはとにもかくにも魚を調達しなければ。。。。。

ということでかね和さんに向かいます!!しかし家で注文していたお皿を受け取っていたら既に2時過ぎ、、、、、『にぃ!地の魚をゲットするなら朝のオープンから昼前までが勝負だろうが!!!甘えんなカス!!!!』という批判は甘んじて受けましょう、、、、

ヒッ、、、、ごめんなさいナオッキィ、、、もう暴力はやめて、、、、

ということで『かね和』さんにやって参りました!!
思っていた以上の賑わいでした、、駐車場も空きは数台で店内も結構な人!!しかし賑わっているのはいいことです。地方の第一次産業を支えるのは地産地消がメインで、それに付随するのが観光等による一時的な消費なのが健全だと思っているので、、、何事も持続可能な発展を目指すというのは利益の最大化になると思います、、、

商品紹介!!

さてさて、肝要なのは商品の品揃え!!いくら地産地消の神ゆーんといってもいらないものは買えません!!ラァ!見せてみぃ、お前の実力ってやつをよォォォォォォォォォ!!

店外販売スペース!!

まぁまぁ、、店外スペースならそんなにいいもんも無いんでしょう、、、、??

いきなりの舞鶴産真ガキ一山600円、、、大脳全体を揺さぶられるような顎への一撃に耐えきれず、私の膝は崩れ落ち、なされるがままに気づいたら購入、、、

舞鶴は牡蠣の養殖が盛んで、真冬の真ガキ、そして夏場の岩牡蠣ともに非常に有名です!!舞鶴には舞鶴牡蠣丼というご当地メニューを提供しているお店が多数存在し、バイクライダーやドライブなどで立ち寄る方々にもかなりの人気です!舞鶴に来たら是非、魚だけでなく貝類も!!http://www.maizuru-kanko.net/info/post_80.php
(更に今回は登場しませんが、丹後とり貝というブランドとり貝もあり非常に美味しいです!!解禁から5月頃まではあると思うので是非一度ご賞味あれ!!味はゆーんが保証いたします!!!)

その他のご紹介!!イカやアジ、サバ、エテガレイ、ササガレイなどの干物、そしてタコや牡蠣の天ぷら唐揚げといったその場でつまめるものなどなど、、、魚介好きの僕には誘惑の連続、、、、しかし今回は生の魚、、、、しかも丸のものが欲しいんだ!!と唇を血が滲むほど噛み締め自制心を奮い立たせ耐えます、、、、、

店内販売スペース!!

舞鶴といえば練り物が特産品の一つ。といことで練り物コーナー!贈答品用の高価なものから常用まで様々!!
鮮魚はその日の水揚げ次第ですが、地場産の新鮮な魚達。スズキ、ハマチ、ブリ、ヒラマサ、タコ、ホウボウ、カレイなどなど。特に生ホタルイカは今が旬ですし、茹でものよりも生で買って家で茹でたほうが美味しいので、嬉しい季節モノですねぇ、、、、

ゆーんせれくしょん!!

今回僕が購入したのは、、、、、、、、、、、

 

こいつだ!!

でかいホウボウ!!春に旬を迎えるホウボウ!!こいつは造りにしてもうまいし、今の時期なら抱卵しているだろうから卵も煮付けにすると絶品なんだ!(まぁホタルイカと牡蠣も買ったんですけどねぇ!!)それにしてもホウボウの顔ってなんかアヒルみたいでかわいいですなぁ、、、しかもこいつ顔以外にも面白い特徴が、、、、、、

胸ビレが青くてキレイ!!そして体表にも僅かに青みが!!

ホウボウには近縁種にホウボウ科のカナガシラ(頭が硬いのが由来だがホウボウも同様に頭蓋骨が硬い!!)がいますが、この二種はシルエットは完全に同じです。

見分けるときは、、、!!!!

胸ビレが青、体色に僅かに青が交じる、尾びれ側から撫でるとスルッとしている=ホウボウ

胸ビレが赤、体色も赤、尾びれ側から撫でると指に引っかかる=カナガシラ

とおぼえておきましょう!

更に、、、、
なんだコイツ!!胸ビレと腹ビレの間に足が生えてやがる!!!!しかも永久脱毛したかのような美しい脚だぜ!!!スリスリしちまうよ!!!とテンションを上げた皆さん、、、どうかおつちいてください、、、、

これは足ではなく胸ビレの一部が進化した感覚器官です。これで味覚を感じつつ、砂の上をトコトコ歩くように泳ぎながら砂中のエビやゴカイ、イソメ、カニなどを捕食するのですね。
(この歩いているように見える姿から、トコトコ歩いて方々へいく魚ということになり、名前もホウボウなんやでと魚屋のおっちゃんに小さい頃教わりました)

料理!!

今回はサクッと、ホウボウの半身を薄造りに、もう半身は骨付きで卵と一緒に煮付け牡蠣は酒蒸しホタルイカは茹でて目とくちばし、背骨を取り辛子酢味噌で!!!
どれも良くできました!!
最後はもちろん、、、、
滋賀県の道灌うすにごり無濾過生原酒で行きましょう!!

まとめ!

今回の料理も美味しくできました!舞鶴には小さな魚屋さんから比較的大きな市場のようなものまで多様なお店がありますが、どのお店も特色があり、地元の漁業や、地域の個人消費、そして観光業を盛り上げようと努力されています。
みなさんも観光の際には是非一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか!

ゆーんでしたぁあ!!

ゆーんの記事をもっと見る

ブログランキングに参加中! よければ応援クリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

HOMEに戻る

ABOUT ME
ゆーん
ゆーん
ナオッキィの友人、ゆーんと申します。ロードバイクはもちろんのこと、昔から釣りをはじめ、外遊びを趣味にしています。不定期ですが釣りや日常、料理、ご飯、ロードバイクなどなど自分の趣味をつらつら書いていきたいと思います

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事
今回は淡路島にきたな…