コラム

新型コロナが完全終息するのに○年かかります【医師が予想】

ナオッキィ
ナオッキィ
どうも、ナオッキィです!

日に日に新型コロナウイルスの感染者がふえ、いつ終息するのかと不安な日々が続きますね。

サイクリストの方は早くなんのしがらみもなく走りたい気持ちでいっぱいだと思います。

さらに最近ではソロライドをしていいのかも議論になっていますね。

今回はドクターサイクリストとして3つの疑問を軸に解説、意見をのべたいと思います。

(この記事を書いたのは2020年4月24日です。)

新型コロナウイルス3つの疑問

  • 緊急事態宣言の意味とは
  • 新型コロナはいつ終息するのか
  • ソロライドはしてもいいのか

今回「新型コロナはいつ終息するのか」について解説していきます。

新型コロナはいつ終息するのか

【結論】
専門家の方々の意見として多いのはどれだけ早くでも1年、それ以上になる可能性は高い。

そもそも皆さんは何をもって終息と考えてますか?

  • 特効薬ができたら?
  • ワクチンができたら?
  • なんとなく感染者が減ったら?
  • 全員感染して免疫がついたら?

まずはここから解説していきます。

特効薬は根本的解決ではない

終息ってそりゃ、特効薬ができたらでしょ?
ナオッキィ
ナオッキィ
特効薬ができたからといって、終息するわけではありません。

最近テレビでもよくとりあげられている「アビガン」など、新型コロナに対して効果がありそうな治療薬が検討されています。

しかし、特効薬ができたからといって新型コロナの感染者は減るでしょうか?

特効薬の役割

たしかに特効薬は新型コロナに感染し、重症となった患者さんを救ってくれます。

でもこれは「感染してしまったあと」の対応です。

感染すること自体を防ぐことはできないのです。

終息は感染者がほぼいなくなること

新型コロナの終息というのは感染者がほぼいなくなることです。

特効薬では感染そのものを防げないので、感染者がふえるのを止めることはできないでしょう。

重症患者が100%助かるわけではない

そして、高齢者、基礎疾患をもつ方が重症になってしまった場合、特効薬で100%治るとはいいきれません。

病気の進行があまりにもはやかったり、ほかの感染症と混合感染していると助からない可能性もあるわけです。

ゲームで考えてみよう

前回と同じようにゲームで考えてみましょう。

特効薬というのは新型コロナウイルスに効果バツグンな最強の剣です。

勇者は最強の剣を手に入れ、新型コロナウイルスとの戦いに自信満々です。

また今回、日本パーティーには勇者のおじいちゃんおばあちゃんが加わっています。

外を出歩くなといわれているのに、「孫の晴れ舞台だから」といってついてきました。

さあ、ボスのいるステージに到着です。

新型コロナウイルスの先制攻撃

新型コロナウイルスにはスキル「潜伏」を持っています。

日本パーティーは気づかぬうちに新型コロナウイルスの攻撃を受けていました。

くっ、姑息な…しかしこんな攻撃じゃあ俺たちはやられねぇぞ!
ぐああぁぁぁぁ!
じいちゃん!?ばあちゃん!?

もともと体力の低かった勇者のおじいちゃん、おばあちゃんは新型コロナウイルスの攻撃で瀕死状態です。

よくも俺のじいちゃんとばあちゃんを!うわぁぁぁ!

ヒーラーによる懸命な治療をうけるおじいちゃん、おばあちゃん…はたしてどうなるのか。

といった感じで、特効薬が新型コロナの犠牲をとめる根本的解決にならないのを分かっていただけたでしょうか。

パーティーの勝利には防御力が必要です。

有効なワクチンが終息の鍵

そうなんだ、じゃあ結局どうすれば終息するの?ワクチン?
ナオッキィ
ナオッキィ
そうです、有効なワクチンができれば終息にむかう可能性は高いです。

そもそもワクチンとはなにか簡単にいうと

弱くしたり病原性をなくした病原体をからだにとりいれて、免疫をつくる

といったものです。

またゲームで考える

ワクチンというのは新型コロナウイルスのためにつくられた最強の鎧です。

今回は日本パーティー全員がワクチン製の鎧を着ています。

新型コロナウイルスがまたしても先制攻撃をしてきましたが、パーティーはびくともしません。

息子よ、頑張れ!
やったらぁぁ!

長期戦になりましたが、なんとか新型コロナウイルスの攻撃を耐えぬき無事勝利をおさめることができました。

おじいちゃんとおばあちゃんも無事です、めでたしめでたし。

これが理想のストーリーですね。

ワクチンはいつできる

ワクチンが重要であるということが分かっていただけたでしょうか。

ここで問題なのが、ワクチンはいつできるのか?ということ、色々と情報を調べましたが

最短でも1年〜1年半はかかる

みたいです。

それだけワクチンというのは慎重につくる必要があるものらしいです。

それに加え、ワクチンが普及するのにさらに1〜2年以上はかかるだろうといわれています。

これが、最初にいった新型コロナウイルスが終息するまでどれだけ早くでも1年、それ以上になる可能性は高いといった根拠です。

感染による「集団免疫」か「ワクチン」か

え…ということは1年から1年半それ以上自粛しないといけないってこと?
ナオッキィ
ナオッキィ
そこが難しいとこなんですよね、前回お伝えした「集団免疫」を覚えていますか?

もう一度いうと

60〜70%くらいの人が感染し免疫をつければ、感染できる人が減り自然と流行が終息する。

というものです。

みなさんがお考えのとおり、1年から1年半それ以上自粛というのはどう考えてもムリでしょう。

なので、考え方としては

  • ワクチンができて普及するまではじわじわ「集団免疫」をつける
  • 感染爆発するような行動はひかえる

これが重要になると思っています。

これからの日本

以上、新型コロナはいつ終息するのかのお話でした。

非常に悲観的なことをいうようですが、今後数年は人が”密”になるイベントは行えない可能性があると思っています。

感染爆発する可能性が高いからです。

完全に以前のように戻るということはほぼないでしょう。

しかし、悪い面ばかりに目を向けるのはやめましょう。

新型コロナウイルスによる影響でテレワークが普及しました、日本でテレワークが普及することなんて考えられましたか?

そして、人が”密”になるイベントが開催されないとなると、ネット配信やVRの技術は急速にすすむでしょう。

ここを1つの「転換点」として考え、より明るい未来へのキッカケとしてとらえていきましょう。

まとめ

新型コロナはいつ終息するのかについてまとめさせていただきました。

理解していただけましたでしょうか。

次回はソロライドはしてもいいのかについて解説しようと思いますので宜しくおねがいします。

ブログランキングに参加中! よければ応援クリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

HOMEに戻る

ABOUT ME
ナオッキィ
ナオッキィ
28歳で医師としての仕事を一旦休憩し、自転車旅へ繰り出しました(現在復職)。その中で感じたことや伝えておきたい情報を記事にしています。

POSTED COMMENT

  1. アバター カブツーリング より:

    とても解かりやすい説明でした、参考にします。
    でも、お先の短い私には少し残念です。
    今年は、計画していた旅行はすべて止めて、日帰りで近くていいところを見つけます。

    • ナオッキィ ナオッキィ より:

      カブツーリングさん、お久しぶりです(^^)北海道も大変そうですね…こうなるとできるだけ混んでいないところにいくしかないですね(;_:)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事
日に日に新型コロナウ…