自転車旅

グーグルマップの経路をGPXデータに変換する方法【GARMIN使い必見】

ナオッキィ
ナオッキィ
どうも、ナオッキィです!

今回はガーミンなどのナビ付きサイクルコンピューターを使用している人に知っておいてほしい、グーグルマップからGPXデータを作成する方法について解説します。

グーグルマップの経路をGPXデータに変換する方法

GARMINのナビ機能を使いたいけど、Garmin ConnectやSTRAVAからルートを作成するのって結構面倒ですよね。

そんなとき、グーグルマップから手軽に作成できたらいいなぁと思っていたのですが、作成する方法をみつけました!

思ったより簡単にできたので、是非参考にしてください。

手順

  • 手順①:GoogleMapでルートをつくる
  • 手順②:そのルートのURLをコピー
  • 手順③:Maps to GPXでGPXに変換
  • 手順④:GPXデータをGARMINにいれる

手順①:GoogleMapでルートをつくる

まずは、アプリではなくブラウザでグーグルマップをひらきルートを作成します。

スマホの場合、自動でアプリが起動してしまう場合があります。ブラウザでグーグルマップを起動するように設定しましょう。

手順②:そのルートのURLをコピー

ルートの微調整などが終了したら、URLをコピーします。

手順③:Maps to GPXでGPXに変換

Maps to GPXというサイトにアクセスし、先ほどのURLを貼り付けします。

LET’S GOをクリックすると自動でGPXデータに変換されダウンロードされます。

手順④:GPXデータをGARMINにいれる

ここまでくれば、あとはGPXデータを手持ちのGARMINに入れるだけです。有線で入れてもいいですし、スマホにデータ写してからBluetooth接続で入れてもOK!

やり方は「ガーミン GPX 取り込み」などで検索していただければでてくると思います。

便利なルート案内機能を使おう

以上がグーグルマップからGPXデータを作成する方法でした。

なれてしまえば時間もかけずにできるので、是非活用してみてください。

初めての自転車旅はここからはじめよう【初心者は必見です】自転車旅始めたいけどなにから用意したらいいのか分かんないな〜と思っているあなた。この記事では自転車旅初心者が揃えるべき装備や注意点について解説しています。参考にして、自転車旅に出発しましょう。...

ブログランキングに参加中! よければ応援クリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

HOMEに戻る

ABOUT ME
ナオッキィ
ナオッキィ
28歳で医師としての仕事を一旦休憩し、自転車旅へ繰り出しました(現在復職)。その中で感じたことや伝えておきたい情報を記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事
日本一周にでたいけど…