YouTube

【4本目】自転車系YouTuberの記録:「胸マウント」ってどうなのよ

ナオッキィ
ナオッキィ
どうも、ナオッキィです!

2020年3月11日から、自転車・キャンプ系YouTuberとして、活動をはじめました。

その成長記録として、時々ブログを書いていこうと思います。

これからはじめようと思っているかたは参考にしていただき、すでにはじめているひとは暖かく見守っていただけると嬉しいです。

4本目の動画

現在のデータ

  • 投稿日:2020/04/06
  • YouTube開始後:26日
  • チャンネル登録者数:24人
  • 総再生時間:21時間
  • Twitterフォロワー:2264人

使用した機材

自転車系YouTuberの撮影機材とソフト一覧【オススメ度あり】自転車系YouTubeを始めたいと思っているあなた。この記事では実際に自転車系YouTuberとして活動をはじめたわたしの撮影機材記録をまとめています。これから始めようというかたは参考になると思います。...

小豆島一周スタート

2020年3月に小豆島へ一泊二日のソロライド。

コロナウイルスによる外出自粛要請がでる直前でした。

今回「胸マウント」を購入してみたので、早速活用。すこし締め付けられる感覚はあるが、問題なし。

撮影終了

無事、一泊二日の撮影が終了。

走行距離は2日で100キロ程度と控えめにしたので、観光も結構楽しめた。

やっぱり1日150キロとか走るより、断然こっちが好き。

胸マウントについて

出典:Amazon

Amazonの激安胸マウントを買ってみたのだが、これが意外としっかりしている。

胸マウントの撮影はしたことがなかったので、不安があったがおおむね良好。

胸マウントのいいところ

  • カタカタ音が入りにくい
  • 喋り声を結構拾ってくれる
  • 臨場感のある視点

胸マウントのイマイチなところ

  • 締め付けられる
  • 前傾姿勢だとカメラの向きを調整する必要あり
  • ちゃんと撮影されているか確認しにくい
  • 自撮りできない

前傾姿勢の弊害

どうしてもロードバイクは前傾姿勢になるので、カメラが寝てしまう。

360度カメラなので大丈夫だが、どうしても境界部は”時空が歪んだ”ように映ってしまう。

次からは延長マウントを使って調整してみよう。

完成動画の感想

今回のナレーションは前回に引き続き、友人のゆーん氏。

十八番の大塚明夫さんの声マネでのナレーション。いいセンスだ。

「ノイズが多いからなんとかしろ!」という無茶振りにも答えてもらい笑、クリアな音声になった。

動画としてはかなり満足のできばえ。

再生数伸びなくても思い出として残るからOKです、うん。

次回の動画

次回は後半の動画をあげる予定。

まったり制作していきます。

【5本目】自転車系YouTuberの記録:「余白」の重要性自転車系YouTubeを始めたいと思っているあなた。この記事では実際に自転車系YouTuberとして活動をはじめたわたしの活動記録を書き記しています。これから始めようというかたは参考になると思います。...

ブログランキングに参加中! よければ応援クリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

HOMEに戻る

ABOUT ME
ナオッキィ
ナオッキィ
28歳で医師としての仕事を一旦休憩し、自転車旅へ繰り出しました(現在復職)。その中で感じたことや伝えておきたい情報を記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事
先日、Adobe P…