地域別の情報

寒霞渓(かんかけい)観光を満喫しよう【所要時間は1時間半】

ナオッキィ
ナオッキィ
どうも、ナオッキィです!

今回は小豆島にある「寒霞渓(かんかけい)展望所、ロープウェイ」を紹介します。

寒霞渓では、雄大な風景や美味しい食事もいただけます。

基本情報

2020年11月時点の情報です。

  • 〒761-4433
    香川県小豆郡小豆島町神懸通乙168
  • 営業時間
    8:00 ~ 17:00
  • 定休日
    なし
  • 駐車場
    あり
  • 公式サイト

寒霞渓(かんかけい)は日本三大渓谷美のひとつとされ、小豆島が世界に誇る景勝地です。

観光の所要時間

寒霞渓の観光にかかる時間は

約1時間半

そんなに広くないのでさっとみるだけなら30分くらいで充分ですが、フードコートで食事、かわら投げなどするのであればこれくらいですね。

寒霞渓マップ

出典:寒霞渓

訪れたときの様子

3月ころに訪れたときの様子を撮影しています。

よければ参考にしてください。

外観

駐車場はかなり広いです。

サイクリストにはありがたいサイクルラックもあります。

屋根付きの施設なので、雨の日でも安心ですね。

おみやげ屋

小豆島らしくオリーブ関連の商品がいっぱい売っていました。

2階にレストランがあるようですが現在休業中みたいですね。

第一展望台

第一展望台はかなり広く見渡せるスポットです。

天気のいい日には内海湾、瀬戸内海、その向こうに四国の山並みまで見ることができます。

写真の奥にみえるのが四国かな?

第二展望台

意外とスルーしやすいのが第二展望台。

ここには「かわら投げ」といって、幸せを祈願してかわらを投げることができます(かわら5枚200円)。

奥にある輪っかに入ったらラッキー。

フードコート&メニュー

フードコートといいつつ1店舗しかありません笑。

名物オリーブ牛コロッケバーガー。

小豆島のそうめんもありますよ。

どれも美味しかったですね。

ロープウェイ乗り場

追加料金を払えばロードバイクをロープウェイに持ち込むことができました。

混雑しているときは難しいかもしれませんね。

小豆島の名所

以上、小豆島にある寒霞渓の紹介でした。

小豆島で絶景をみたいなら必ず行くべきスポットです。

絶対いきたい!小豆島のインスタ映えスポット8選【出発前にチェック】小豆島のインスタ映えスポット巡りをしたいと思っているあなた。この記事では小豆島のおすすめインスタ映えスポットや写真スポットを自転車でまわってきた私が解説しています。小豆島で素敵な写真を撮影しましょう。...

ブログランキングに参加中! よければ応援クリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

HOMEに戻る

ABOUT ME
ナオッキィ
ナオッキィ
28歳で医師としての仕事を一旦休憩し、自転車旅へ繰り出しました(現在復職)。その中で感じたことや伝えておきたい情報を記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事
小豆島で実際に訪れた…