YouTube

【サムネイル攻略】インプレッションクリック率に関する考察

ナオッキィ
ナオッキィ
どうも、ナオッキィです!

2020年3月11日に自転車系YouTubeをはじめ、もう7ヶ月になります。

動画の本数も充実してきたのでサムネとインプレッションクリック率に関する考察をしてみようと思い、この記事を執筆しています。

インプレッションとは

YouTube

まず、用語を知らないかたに説明しておくと

インプレッション数:YouTube上でサムネイルが表示された回数。インプレッション数が多い動画はYouTubeが高く評価している動画(いろんなひとにみてもらう価値があると認められた動画)。

インプレッションクリック率:インプレッションが表示されたうち、何%がクリックされたかをしめす指標。サムネイルや動画テーマの良し悪しがでる。

つまり、インプレッション数が多くてインプレッションクリック率が高い動画はYouTubeからの評価が高く、サムネイルや内容が魅力的な動画ということですね。

動画の良い悪いを評価するには平均視聴維持率などもみていかないといけないですが、今回は置いておきます。

サムネの良し悪しはインプレッションクリック率

今回はサムネの良し悪しをみていきたいので、インプレッションクリック率を上位から順にみていくことにする。

ちなみにデータは2020年10月29日時点でのデータで、どの動画も投稿してから1ヶ月以上たっているもの(32本目まで)。

クリック率:7%以上

これくらいなら優秀といえるサムネ。どれもわたしのチャンネルのなかでは再生回数の多い動である。

サムネイル インプレッションクリック率 インプレッション
9.1%
(1位)
28,651
8.6% 26,755
8.4% 32,565
7.9% 15,145
7.1% 27,986
7.0% 32,763

クリック率:6〜5%

6%台ならまぁまぁいいかなぁという感じ。5%台は及第点ですね、改善の余地がありそう。

サムネイル インプレッションクリック率 インプレッション
6.7% 58,728
(1位)
6.2% 10,673
6.1% 6,222
5.8% 8,551
5.7% 7,803
5.6% 11,551
5.6% 5,730
5.4% 19,678
5.4% 8,007
5.4% 5,723
5.3% 9,708
5.3% 6,914
5.0% 4,277

クリック率:5%未満

どう考えてもいまいちなサムネイルたち。

サムネイル インプレッションクリック率 インプレッション
4.9% 12,064
4.9% 6,847
4.7% 5,055
4.5% 7,371
4.3% 6,209
4.3% 3,124
3.6% 6,194
3.6% 2,556
3.5% 2,841
3.2% 1,707
3.1% 5,249
2.3% 5,443
1.7% 3,224

上位のサムネについて

インプレッションクリック率が上位のサムネをみていると

  1. シンプル
  2. 色を使いすぎない
  3. 自転車がメイン
  4. 自分自身の写りが小さい(いなくてもいい)
  5. おもしろ系よりオシャレ系
  6. 自転車紹介が多い

こういった傾向があるように思われる。

自分はサムネにいなくてもいい

とくにについては盲点だった。自転車系YouTubeの場合は自転車が主役。自分より自転車が目立っている方がいいらしい。

というか自転車系YouTubeは悲しいことに視聴者の99%が男なので、おっさんの顔なぞ見たくない。

といってもこれは男性に限った話で女性ローディーはしっかり自分が目立ったほうがクリック率があがるだろう、知らんけど。

おもしろ系よりシンプルオシャレ系

YouTubeというとどうしてもHIKAKINのようなおもしろサムネ(下の動画みたいなサムネ)がいいものと思いがち、わたしもそう思っていた。

HIKAKINの視聴者は大半が若者である。こういったサムネは若者ウケがいいのであろう。

しかしここで自転車系YouTubeの視聴者年齢層のリアルをお伝えしたいのだが、わたしの場合は

  • 85%が35歳以上
  • なんなら65%が45歳以上
ナオッキィ
ナオッキィ
自転車系YouTubeは高齢化社会なのである(爆)

ということはそういった落ち着いたオジサマたちにウケるサムネが必要不可欠。また、動画の内容もそういったオジサマウケのいい動画は伸びやすい。

そこらへんは最近爆速でチャンネル登録者をのばしているstradistaさんがメチャクチャ上手い!

サムネも動画もオシャレ感あるし、ゴチャゴチャしていない。そして自転車乗りに刺さるテーマをバンバン投稿されている。

一度stradistaさんの動画サムネイルをみてみてください。一つの正解がそこにあります。

下位サムネ一刀両断

インプレッションクリック率5%未満のダメサムネを自分で批評していこうと思う。

サムネイル 批評
文字が多い、もっと簡潔なサムネに(4.9%)
グルメライドならグルメ写真を出せ、文字が多くてゴチャゴチャしている(4.9%)
興味がある人しかみないやろな(4.7%)
自分は写らんでいい、景色と自転車だけにして文字をシンプルに(4.5%)
シンプルなのはいいがイヤホンをみせろ、そして自分は写らんでええ(4.3%)
画像から面白さが一切伝わらん(4.3%)
オジサマは日焼けなど気にしない(3.6%)
ふーん、で?という内容(3.6%)
自転車関係ないよね(3.5%)
流行りにのっただけ(3.2%)
悪くない気もするが、みる理由が見当たらないサムネ(3.1%)
ジャンル違いは厳しい(2.3%)
上に同じく(1.7%)

こうやってみてみるとなかなかヒドい笑。これからは改善していきます。

次なる実験

今回の結果をうけて、いくつかの動画のサムネを改善し変更してみました。

一例としてこんな感じ。

変更前 変更後

めっちゃstradistaさん意識してもた笑。

もう公開してから結構時間がたっている動画が多いので、数値の変化があるか分かりませんが一ヶ月くらいしたらどうなるかみてみましょう。

まとめ

以上、今回はインプレッションクリック率とサムネの考察でした。

自転車系YouTubeをはじめている方は参考になったのではないでしょうか。また、次回の記事も楽しみにしておいてください。

【1-20本目】YouTubeの記録:動画を20本投稿した結果、正直ツラい自転車系YouTubeを始めたいと思っているあなた。この記事では実際に自転車系YouTuberとして活動をはじめたわたしの活動記録を書き記しています。今回は1本めから20本目までのデータについて語っています。これから始めようというかたは参考になると思います。...

ブログランキングに参加中! よければ応援クリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

HOMEに戻る

ABOUT ME
ナオッキィ
ナオッキィ
28歳で医師としての仕事を一旦休憩し、自転車旅へ繰り出しました(現在復職)。その中で感じたことや伝えておきたい情報を記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事
今回は小豆島にある「…