自転車旅

100円ショップで自転車旅グッズをそろえよう【意外と高性能】

自転車旅につかうグッズをできるだけ安くそろえたいなぁ。

今回はこんな方に向けて、100円ショップ「ダイソー」で自転車旅に使えるグッズを紹介します。

意外と高性能なものもあり、自転車旅の経験者も役に立ちますよ。

100円ショップで自転車旅グッズをそろえよう

100円ショップは何種類かありますが、今回はメジャーな「ダイソー」で探してきました。

自転車関連

  • 手袋(軍手)
  • フロントライト、テールライト
  • サドルカバー
  • 自転車鍵
  • たすき、裾バンド
  • 荷ひも
  • カゴカバー
  • サングラス
  • サンダル
  • レインコート、レインパンツ

キャンプ関連

  • 食器類
  • 折りたたみナイフ
  • まな板
  • ガス
  • 折りたたみスプーン・フォーク
  • ウェットティッシュ
  • 手作り枕

その他

  • ゴミ袋
  • チャック付きふくろ
  • キッチンクリップ
  • 圧縮袋
  • 小分けのシャンプーケース
  • スマホ防水ケース
  • 電源コード

順番に紹介していきます。

自転車関連

手袋(軍手)

ある自転車旅のベテランは旅には軍手が一番いいとおっしゃられています。

なぜなら、入手しやすく古くなったら最後は洗車に使用できるからです。

ライト

フロントライトとテールライトどちらもあります。

ママチャリで旅する人はテールライト(後ろにつけるの赤色ライト)をつけておいたほうがいいですね。

夜間走行の安全度が違います。

たすき、裾バンド

夜間走行を安全にする反射つきのタスキと裾バンドです。

裾バンドはズボンの裾が引っかからないようにできるので一石二鳥ですね。

サドルカバー

微妙な厚みのサドルカバーがありました笑。

これはちゃんとしたやつ買ったほうがいいと思います。

自転車鍵

鍵式とダイヤル式どちらもありました。

鍵がついていないタイプの自転車のかたはちょうどいいですね。

荷ひも

ゴム紐タイプはかなり短いものしかなかったです。

カゴカバー

前カゴに荷物をパンパンに入れた時にものが飛び出さないようにあってもいいですね。

サングラス

紫外線ダメージを防ぐため、100円のサングラスでもないよりマシですね。

サンダル

ダイソーにも偽クロックスありました笑。

キャンプで使えますし、雨の日に普通の靴のかわりに使うのがオススメです。

レインコート、レインパンツ

自転車旅では雨の日対策が重要です。

ムレますが上下セットで200円はかなり安いですね。

キャンプ関連

食器類

なんちゃってシェラカップなどの食器類。

直火はできないので注意。

折りたたみナイフ

調理用の折りたたみナイフです。

切れ味はイマイチだと思いますが、ないよりマシですね。

まな板

こんな感じに小さいまな板がありました。

折りたたみタイプとかも探せばありそうですね。

ガス

100均にもガスボンベあるんですね。

どの程度の容量があるのかは分かりませんが、使ってみるのもいいですね。

折りたたみスプーン・フォーク

これはいい便利グッズですね、もっておくと役に立つと思います。

ウェットティッシュ

食事前のお手拭きや使った後の食器をふいたりするのにちょうどいいですね。

アルコールタイプはおしりふきに使えないので注意…もし使ってしまうとお尻が火を吹きますw。

手作り枕

このクッションケースは着替えをいれることで簡易の枕になります。

その他

ゴミ袋

ゴミ袋はかなり便利です。

レインカバーとしても使えますし、ものを入れる袋としても使えます。

チャック付きふくろ

これもかなり使います。

濡らしたくないものを入れたり、小分けするときにかなり便利です。

小銭入れやスマホの防水ケースにもなります。

圧縮袋

着替えはかさばるので圧縮袋でまとめるのがオススメ。

コツは1日ごとに着替えを分けると毎回空気を抜かなくていいです。

キッチンクリップ

パスタの袋とか食パンの袋とかをとめるのに使えますね。

小分けのシャンプーケース

ボディーソープやシャンプーをいれて持っていきましょう。

スマホ防水ケース

スマートフォンの防水ケースもあるほうがいいですね。

電源コード

ライダースハウスやゲストハウスに泊まる時は電源の取り合いになるので、1つあると重宝します。

ナオッキィのおすすめ

ナオッキィが個人的おすすめグッズを選ばせていただくと

  • たすき、裾バンド
    安全のために持っておいて損なし
  • 折りたたみスプーン・フォーク
    いざというときにあると便利
  • ゴミ袋
    いろいろと使い勝手がいい、できれば取っ手付きの大きいやつ
  • チャック付きふくろ
    こぼれたら嫌なものをいれたりできるので、メチャクチャ使う
  • 圧縮袋
    着替えがかなりかさばるので欲しい
  • 小分けのシャンプーケース
    ちょうどいいサイズなので、かなり使える

といった感じです。

ぼくは自転車グッズとキャンプグッズはだいたい揃っているので、こういうグッズを選んでしまいますね。

まとめ

以上、100円ショップで買える自転車旅に便利なグッズを紹介させていただきました。

自転車旅のみならず普段のサイクリングやキャンプに使えるものもあると思います。

他の記事も参考にしつつ持ち物をそろえてください。

初めての自転車旅はここからはじめよう【初心者は必見です】自転車旅始めたいけどなにから用意したらいいのか分かんないな〜と思っているあなた。この記事では自転車旅初心者が揃えるべき装備や注意点について解説しています。参考にして、自転車旅に出発しましょう。...

ブログランキングに参加中! よければ応援クリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

HOMEに戻る

ABOUT ME
ナオッキィ
ナオッキィ
28歳で医師としての仕事を一旦休憩し、自転車旅へ繰り出しました(現在復職)。その中で感じたことや伝えておきたい情報を記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事
みなさん自転車用のス…