自転車旅

自転車旅に必要な装備品まとめ【自転車関連】

自転車旅やってみたいけど、装備が色々ありすぎてどれにしたらいいか分からん!優先順位の高いものから教えてくれ!

こんなことを思っている方はいませんか?

この記事では自転車旅に必要なアイテム

  • 必須アイテム
  • ほぼ必須アイテム
  • あると便利なアイテム

に分けて紹介させていただきます。

キャンプ用品まとめ記事はこちら
>>>自転車旅のおすすめキャンプ道具を一挙紹介!【初心者必見です】

自転車旅に必要な持ち物はこれだけです!

実際に私が使用しているものを主に紹介しているので

とりあえずこれらを揃えておけば大丈夫です。

ただし、中には奮発して買ったものもあるので、適宜安いものを買ってもいいです。

自転車旅の必須アイテム

最低限揃えるべき道具一覧です。

画像をクリックすればAmazonにとべます。

自転車 ランドナータイプという自転車がオススメです。
ヘルメット 身の安全が第一です。
手袋 長時間自転車に乗るので、手袋がないと手を痛めてしまいます
パニヤバッグ  

鉄板の完全防水バッグ

キャリアに取り付けて使用します。

マルチツール ネジを締めたりするのに使用。

自転車のメンテナンスに欠かせません。
タイヤレバー パンクした時に、タイヤを外す手助けをしてくれます。
空気入れ パンクした時や普段の空気入れに使用。
チューブ パンクした時に交換します。

チューブは2本くらい持っておきたいです。

チェーンオイル 耐水性が高く、コンパクトなものがオススメ。

こぼれてもいいように、チャック付き袋に入れよう。

ライト 充電タイプがおすすめ。

個人的にガシロンライトがコスパ最強

テールライト 充電タイプがおすすめ。

左のライトは、センサー付きでオート点灯。

安全性高くなるので超おすすめ。

 

ほぼ必須アイテム

なくてもなんとかなるけど、できれば欲しいアイテム一覧です。

レーサーパンツ
or
サドルカバー

レーサーパンツはお尻にパッド入り。

もしくはサドルにパッドを付けましょう。

長く自転車に乗るので、お尻イタイイタイなります。

サイクルボトル 自転車乗りながら水分補給できます。

持っておくと便利です。

荷物ひも キャリアの上に荷物を置くための固定紐。

ゴムタイプがおすすめです。

サングラス 日中長時間走るので、持っておきましょう。

どんなものでもOKです。

レインウェア 雨の日対策は必須です。

モンベルのレインウェアが最強なんですが、なにぶん高いのでワークマンでも可。

 

あると便利なアイテム

必須ではないですが、あると助かるアイテム一覧です。

輪行セット いざという時に、電車に乗れます。
サイクル
コンピュータ
速度や走った距離が分かる。

地図付きがマジで便利。

ルートを入れれば、迷い知らず。

でもそれだけ値段もします。

オルターロック 最新防犯グッズ。

これナシでは生きられまへん…。

紹介記事もあります。

ツーリングマップル バイク用だが自転車乗りも使える。

各地の地図に、ライダーハウスやキャンプ場など記載あり

 

あとは雨の日対策も重要です。下の記事で雨対策グッズも紹介しています。

自転車旅の雨対策は大丈夫?雨の日でも快適に走れるグッズ紹介自転車旅の雨対策をしたいと思っているあなた。この記事では雨対策にオススメのグッズについて解説しています。しっかり用意して万全の体制で自転車旅にのぞんでください。...

自転車

GREAT JOURNEY(GIANT)

価格 100,000円(税別)
おすすめ度
公式ページ GREAT JOURNEY
  • 安心のGIANT
  • 100,000円でほぼ全て揃う
  • 上体の起きた楽な姿勢が可能
  • 前後キャリア、ツーリングバッグx2ペア付属

チャリキャン旅初心者に最適な自転車です。

上体の起きた姿勢をとれるので、ロードバイクに乗ったことがない人でも乗りやすい。

普通は別売りのキャリアとバッグも付属して100,000円!

現在、廃盤のようです゚(;_:)

ESCAPE RX-E+

 

価格 280,000円(税別)
おすすめ度
公式ページ ESCAPE RX-E+

こちらはGIANTのE-BIKEになります。

1回の充電で100km以上走ります。

イメージとしては「定年後、夢の自転車旅行へでかけたい」そんな人に向いていると思います。

最近はE-BIKEとチャリキャンに可能性を感じています。

詳しくは記事を書いているので参考にしてください。

ジャイアントのE-BIKEは自転車旅に耐えうるのか?【試乗レポ】 今回は、かねてから興味があったGIANTのE-BIKE「ESCAPE RX-E+」をジャイアントストア大阪にて試乗してきたので、その...

おすすめ商品ピックアップ

ここからは、特におすすめの商品をピックアップしていきます。

ORTLIEB(オルトリーブ) バックローラー シティ

価格 10,000円〜
おすすめ度
公式ページ ORTLIEB(オルトリーブ)
  • 完全防水に定評あり
  • ペアで最安10,000円
  • ほとんどの旅人が使用

鉄板中の鉄板。荷台にカチッとハマります。

少し奮発してでも買う価値はあると思います。

ORTLIEB バックローラー シティをチェックする

Gaciron(ガシロン) V9C400

価格 3,500円(税込)
おすすめ度
公式ページ Gaciron Japan
  • 約400ルーメンの明るさ
  • IPX3相当の防水性能
  • microUSB充電
  • これで3,500円はコスパやばし

中国製ですが侮れません。

実際私は800ルーメンのものを使用していますが問題なし。

同じくらいのスペックをキャットアイで買うと、1.5倍以上の値段です。

Gaciron V9C400をチェックする

キャットアイ RAPID micro AUTO

価格 4290円(税込)
おすすめ度
公式ページ CAT EYE
  • 明るさセンサーと振動センサー付き
  • 自動点灯
  • microUSB充電

自動点灯機能が非常に気に入ってます。

トンネルでテールライト付けると切るの忘れがちじゃないですか?

そういった切り忘れ、付け忘れがなくなるのでいいですよ。

キャットアイ RAPID micro AUTOをチェック

AlterLock(オルターロック)

価格 9,065円(税込)
おすすめ度
公式ページ AlterLock
  • 最新の盗難防止グッズ
  • 振動を検知してアラーム
  • 本体に通信機能あり、GPSで追跡
  • 外に駐輪しているときの不安がなくなる

これは本当にオススメしたい商品。

長旅では相棒である自転車を見守るガードマンが必要です。

自転車乗りがみんなもてば、盗難はぐっと減ると思います。

AlterLock(オルターロック)をチェック

【限定クーポンあり】AlterLockまるわかりレビュー&解説自転車の防犯でお悩みではないですか?AlterLock(オルターロック)は自転車の防犯に超おすすめな便利グッズです。この記事ではオルターロックの解説やメリット・デメリットなどをレビューしています。これを使えば安心して観光、ご飯にいけますよ。...

最後に

これから自転車旅をしようと思っている人は是非このリストを参考にして、各種道具を揃えましょう。

ピックアップ商品は本当にオススメなので、検討してみてくださいね。

キャンプ用品に関する記事も書いているので、ご一読ください。

自転車旅に必要な装備品まとめ【キャンプ関連】自転車でキャンプ(チャリキャンプ)を始めようと思っているあなた。この記事では初心者向けに自転車キャンプに必要なものを一挙紹介させていただいています。なにから買えばいいか分からないあなたもこの記事を読んで、チャリキャンプに出かけましょう!...

ブログランキングに参加中! よければ応援クリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

HOMEに戻る

ABOUT ME
ナオッキィ
ナオッキィ
28歳で医師としての仕事を一旦休憩し、自転車旅へ繰り出しました(現在復職)。その中で感じたことや伝えておきたい情報を記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事
この記事では 北海道…